caferatnica.JP トップへ移動
角尾良太
副管理人 aoちゃん
aoちゃん
contents

SNS etc...

Music
match ADs
2016/09/30 update

aqulina

* マルチコマンドラインランチャー Aqulina *

ダウンロード

はじめに

Aqulina
Aqulina ( アクリナ ) は Google の構文( OR検索、フレーズ検索、NOT検索、ワイルドカード検索 )または
ワイルドカード( * および ? ) または 正規表現を使用することで各項目へすばやくアクセスし実行、
またクリップボードユーティリティーな側面も併せ持つコマンドラインランチャー
です。
また Orchis 等で有名な ポップアップツリー形式の表示にも対応しています。

USBメモリなどに入れて携帯することが出来ます。またレジストリ等使用していませんので気軽にお試しください!

入力フォームを表示させるにはトレイアイコンをクリック、またはホットキー Control+Space ( 初期設定 ) で表示させることが出来ます。 さらにポップアップツリーとしての表示には標準で Shift+Space が割り当てられています。
実行可能な項目には

    コマンドライン ( アプリケーションの実行、Webサイトの表示、検索、フォルダの表示、メール送信、コントロールパネルへのアクセス、、など )
    テキスト定型文の貼り付け ( 実行時にユーザによる入力やマクロにて変換、置換可能 )
    クリップボード拡張( 自動的に履歴を保存 )
    キー操作
    待ち時間


があり、これらを自由に組み合わせて簡単に1つのランチャー項目を作成する事が可能です。
これによりたとえば文字列を貼り付けて、あるキーを押して、アプリケーションを起動する、、等の動作が一つの項目で可能になります。
これらの項目はツリーデータとして管理されており付属のエディタで編集することが出来ます。

データの追加と編集

・ オペレーションツリーエディタ
Aqulina ツリーエディター
項目の追加はツリーエディタへ直接ファイルまたはショートカットをドラッグ&ドロップするか、入力フォームへドロップするか、
実行ファイル( Aqulina.exe ) へドロップまたは送る( SendTo )事で項目を追加することも出来ます
ので
追加作業が面倒なときはファイルやショートカットをまとめて選択してドロップすれば一度にたくさんの項目を追加することも可能です。
またコマンドラインで Webサイト などの URL を Aqulina.exe へ渡すと自動的にアイテムとして登録されます。

バージョン 1.22.00 から指定したフォルダをスキャンして下位にあるショートカットなどのファイルをアイテムとして自動登録できるようになりました。
手動でツリーエディタ上のコンテキストメニューなどから新規に追加することも可能です。

項目を編集したいときはコンテキストメニュー以外からも、入力フォームで F2 または Control+Enter を押すことでも編集することが可能です。
また入力フォームで選択されているアイテムがプロセスオペレーションの場合 Shift+Enter でカレントフォルダを開くことができます。

データは選択しているフォルダ下位をファイルへ書き出し、読み込み( インポート、エクスポート ) 可能です。
これによりたとえば便利なアイテム群を登録したデータをエクスポートしてWebで公開したりすることができます。

フォルダをスキャンしてデータを取り込む

・ データ取り込みフォーム
Aqulina データ取り込みフォーム
トレイアイコンのコンテキストメニュー "データ取り込み" から
指定したフォルダをスキャンして下位にあるアイテムをプロセスオペレーションとして簡単に取り込むことが出来ます。

実行時、置換が可能な変数


項目上の全てのテキストは

    $SEL$ または $Selection$ ‥ 選択しているテキスト
    $CB$ または $Clipboard$ ‥ クリップボードに保存されているテキスト
    $KEYWORD$ ‥ 実行時にユーザによって入力されるテキスト、KEYWORD部分は自由で日本語が使用できます。

等の変数で実行時にテキストを置換することが可能です。
特にコマンドライン上の変数はURLエンコードをサポートしていますので、
検索エンジンを使用した検索等も文字化けせずに行うことが出来ます。

文章の編集や作成を強力にサポート!

下の例のように選択しているテキストとクリップボードのテキストからタグを一度に完成させるなど
文章やプログラミングソースコードの編集・作成を強力にサポートします!

タグを追加
※ 上のようにするにはテキスト貼り付けオペレーションで <a href="$CB$">$SEL$</a> などという風に書きます。

文字列マクロ

選択している文字列を変換・置換する下記のような様々なマクロをサポートしています。

    日時 ( 書式設定可 )
    ソート ( 行を昇順で並び替えます )
    ランダムソート ( ランダムに行を並び替えます )
    URLエンコード
    URLデコード
    HTMLエンコード
    HTMLデコード
    小文字へ変換
    大文字へ変換
    半角へ変換
    全角へ変換
    ひらがなへ変換
    カタカナへ変換
    暗号化 ( 米国政府標準暗号アルゴリズム DES Data Encryption Standard 使用 )
    復号化
    トリム ( 行の前後の空白を削除します )
    重複行削除
    空行削除
    文字数をカウント
    行頭および行末に文字列を追加
    ナンバリング ( 行の先頭に連番を追加します )

これにより選択した文字列へ多種多様な操作を行えます。

クリップボード拡張( 履歴 )

クリップボード拡張( 履歴 )はデフォルトで "recents" という名前の履歴フォルダに格納されていきます。
履歴を表示させたい場合は入力フォームで recents と入力してください。( 別の名前に変更することも可能です )

可能性無限大のホットキー拡張

ホットキー拡張 バージョン 1.14.0 からグローバルに個々のアイテムをホットキー( 単一キーでも登録可 )で呼び出せるようになりました。
たえ、、

選択している文字列をホットキーを押すだけで検索したり、
あるキーを押すだけでアプリケーションを起動させたり、
よく見る Web サイトを表示させたり、
キを押すことで検索フォームを表示させたり、
キーに別のキーを割り当てたり、定型文を貼り付けたり、
ウェブサイトへログインしたり、
テンキーの各ボタンへ機能を割り当てたり、、、


と様々な事が可能になります。
アイデア次第で色々なことが出来そうです!

すぐにどういったものか試せるように Alt + 1 で選択しているテキストを
Google を使用して検索できるように設定してありますので、よろしければお試しください。

インクリメント計算機

インクリメント計算 入力した式が計算可能な場合、その場で計算結果をインクリメントに自動的に表示します。
なお特別な関数等はありません。
また右クリックのコンテキストメニューから式や結果をクリップボードへコピーできます。

アプリを高速に動作させるマルチスレッド機構搭載!

マルチスレッド 登録数が1000を超えるような場面でも、項目の検索、描写には高度なマルチスレッド機構を導入しているため、 高速に動作します。

変数の代入

変数の代入 バージョン 1.15.0 から入力フォームで指定した文字以降を変数として代入できるようになりました。
画像の例の場合 2 つの変数へ文字列、「キーワード」と「キーワード2」の2つ がそれぞれ代入されます。
デフォルトでは "<" が指定文字に設定されていますが空白に設定してもよいかもしれませんね。





サブフォルダツリーポップアップ

フォルダサブメニュー バージョン 1.18.0 からファイルおよびフォルダのカレントフォルダをサブメニューとして表示、移動できるようになりました。

これにより、たとえばたくさんのフォルダを登録せずによく使うフォルダのルートフォルダを登録しておけばサブメニューからフォルダやファイルをすばやく開けるようになります。

→ キーで下位を表示しますが、Control+L や Control+J ( ダイヤモンドカーソルキー )でも移動可能です。
さらに 選択したいファイル等の名前を一部を入力すると前方一致、中間一致の順で検索してすぐに目的のファイルに移動できます。

 検索バーとして使う Aqulina

検索フォーム バージョン 1.24.0 からフィルタ結果がない場合、入力したキーワードを設定したアイテムへ引数として渡して実行できるようになりました!

設定によって実行後も表示し続けることが出来るので、検索ツールバーのように画面の端において使用することも出来ます。デフォルトでは Google で検索できるようにしています。
非アクティブ時は画像のように半透明にすることも可能です。

PosttアイコンTwitter へコマンドラインからすばやくメッセージを投稿

Twitter 投稿画面 コマンドラインから Twitter へすばやくメッセージを投稿・送信できる Postt というステータスのポストに特化した Twitter クライアントを公開しています。

メッセージを引数として渡せば、入力フォーム等、非表示ですばやく投稿することができます。
そのまま引数を渡さずに実行すれば、入力フォームからメッセージを投稿できます。

Aqulina へ登録すれば便利に利用できると思います。どうぞお試しください!

色やサイズのカスタマイズ

Aqulina カスタマイズ 画像のようにフォントやアイコンのサイズを設定することでコンパクトに表示させることも出来ます。 また画像のように色を変えることで印象をがらりと変えることも可能です。

 USBメモリを挿すだけでPCのAqulinaと自動ミラーリング

USBミラーリング バージョン1.23.00からUSBメモリを挿すだけで、PC の Aqulina を USBメモリの Aqulina へ自動的にミラーリングする機能を追加しました。
外へ持ち出す際、USBメモリを挿すだけで USB メモリの Aqulina が最新のものへと同期します。

またトレイアイコンから手動で双方向に同期させることも出来ます( ただし PC 側の Aqulina を起動しておく必要があります )
これにより持ち出し先で編集・追加したデータを簡単に PC の Aqulina へ適用することが出来ます。
持ち出すことの多い方へおすすめの機能です!

 ポップアップツリーメニューでアクセス!

ポップアップツリーメニュー バージョン1.26.00から入力フォームでフィルタ結果がなく、キャレットが一番右にある状態で → を 押すか、ホットキー Shift+Space( 初期設定 ) で Aqulina のツリーデータへアクセス出来るようになりました!

これによりダイレクトにツリーをたどってアイテムを実行することが可能になります。

バージョン1.29.00 からマウス操作によっても表示できるようになりました! これによりポップアップメニュー型のランチャーとしても使用できます。

クリップボード内の変化をポップアップビューで通知!

クリップボード変化通知ポップアップビュー バージョン1.27.00からクリップボード内のデータの変化をビューで通知する機能を追加しました!( デフォルトでは無効になっています )


たとえばテキストをコピーするとポップアップでクリップボードへコピーされたテキストが表示されます。
対応しているデータは テキスト・画像・音声・オフィス系ソフトデータ です。

またシンプルに音による通知もサポートしています。

簡単にデザインを変更 テーマのサポート

テーマコンテキストメニュー バージョン2.2.0 から設定したデザインをテーマとしてインポートエクスポート出来るようになりました。
トレイアイコンを右クリックするとメニューが表示されます。
以下のページでテーマを公開しています。ぜひお試しください。

テーマのダウンロード

最後に

詳しくは Aqulina のコンテキストメニュー "データ編集" または
入力フォームで F2 または Control+Enter を押すことで私がサンプルとして作成したデータを見ることが出来ます。
よろしければ参考にしてください。

Aqulina のみで利用方法や組み合わせ次第で様々な事が実現可能です!

Aqulina と連携すると便利なソフトウェアを紹介します!

ダウンロード

Aqulina Facebookページ

Facebookコミュニティーページが出来ました!応援よろしくお願いいたします。
Aqulina Version 2.2.0 - 2014/06/29 07:30
ご利用からしばらく経つと寄付を促すダイアログが表示されますが、 2016/9/30 から完全なフリーとすべく下記にアクティベートキーを公開します。

メールアドレス: free@aqulina.com
キー: bXGgtinriyqByLBjeY5u2Mr9T0PZOgqs

Aqulinaを起動後、トレイアイコンを右クリック、ユーザ登録にて上記を登録することによって永年ご利用いただけます。

使用するには OS WindowsXP/WindowsVista/Windows7/Windows8 32/64bitMicrosoft .NET Framework 3.5 が必要です。
また設定情報等をレジストリに書き込むこともありませんのでUSBメモリなどから直接起動することも可能です。
アプリケーション内から寄付を受け付ける機能を追加しました!寄付金は500円からと安価ですので是非、開発のため寄付をお願いいたします!
※注意 このバージョンは 1.29.03 以下のバージョンと設定に互換性がありません( 登録アイテムは引き継がれます )
このためもう一度基本設定を行っていただく必要があります。お手数をおかけして申し訳ありません。

      * ZIP圧縮ファイル形式
     * 更新履歴
      * テーマのダウンロード

 以前のバージョン version1.29.3
      * ZIP圧縮ファイル形式

バグ報告、要望、感想等はこちらから
Aqulina が起動しない場合の対処方法

紹介されたメディア等

DS LAB. マルチコマンドラインランチャー Aqulinaのすすめ 紹介していただきました!ありがとうございます =)
Windows100% 2010年07月号
iP! 2010年04月号
Vector - テキスト操作やキー操作の指定もできるコマンドラインランチャ
iP! 2009年11月号

謝辞

Aqulina は

    CraftLaunch sites.google.com/site/craftware
    JetBrains ReSharper www.jetbrains.com/resharper
    Apple Mac OS Spotlight support.apple.com
    objective development LaunchBar www.obdev.at/products/launchbar

等に強い影響を受けて作成されました。
Aqulina の数々のアイデアはこれらのすばらしいソフトウェアがなければ実現不可能だったでしょう。
この場をお借りしてお礼を申し上げたいと思います。

他のアプリケーション

* デジカメ画像取り込みソフト Camport

デジカメ画像取り込みソフト Camport

CamportはデジカメやSDカードなどから画像や動画ファイルを自動的に取り込み、指定したフォルダへ設定した規則により振り分けコピーまたは移動を行います。
ファイル名はEXIFから撮影日時、デジカメのメーカ名、モデル名、ISO等を取得、設定出来ます。
またメディアの挿入は自動的に認識され、設定により自動再生( AutoPlay )へ登録することによってほぼ全自動で取り込み、終了させる事も可能です。

紹介記事
K本的に無料ソフト - デジカメで撮った画像&動画 を、一気に整理!「Camport」
教えて君.net - 大量のデジカメ写真をEXIF情報を元にリネームして整理しやすくする

* 省エネアプリケーション EcoSaver

省エネアプリケーション Ecosave

EcoSaver はユーザがPCの前にいる間は CPU フル回転、席を離れたら自動的に省電力モードに切り替わる省エネアプリケーション です。
さらに省電力モードに切り替わると同時に登録アプリケーションを自動起動、自動終了。スクリーンセイバーのようにも利用でき、
たとえば席を離れている時のみ SETI のような分散コンピューティング処理をさせておいたりと無駄な時間を有効活用できます。

私が常用しているおすすめソフトウェアを紹介!

*

PC にインストールしているソフトの総数は 686!という膨大な量から、
私が使用しているアプリケーションで特にお気に入りで常用している新旧問わず、
有名なものからマイナーなものまでおすすめの Windows ソフトウェアを紹介します!